>

水周りをピカピカに

水周りを汚さない

水周りに関しては面倒な汚れが多いものです。
掃除が大変になる原因がたくさんありますが、そもそも最初から汚さないといった心がけから始めてみましょう。
防汚のイメージですが、汚れる場所は決まっているのでそこにカバーをしてしまえばいいわけです。
キッチンでは油跳ねが面倒なのでガスコンロの前にシートを貼ります。
掃除自体が面倒な換気扇ですが、これも形状が掃除しにくいことに加えて油汚れが落ちにくいという問題があります。レンジフィルターを使用することで掃除が楽になりますし、換気扇自体にもコーティングをすることもできます。
トイレの便器には、防汚の薬剤をつけておきましょう。汚れがつきにくく、またついても落ちやすくなります。

風水にも関連する?

水周りがきれいになると、風水にも良い、などということも言われています。
風水では、水周りをきれいに保つと金運アップするともいわれますね。
排水口が詰まっていると悪い運気を追い出せない、換気扇も汚れていると悪い運気が外にいかない、などといわれています。
洗面所はきれいにしていると美容運があがるといわれます。顔を見たり汚れを落とす場所ですのでなんとなくわかる気もしますね。
風水なんて信じないという人も、うすら汚れているトイレや洗面所を使うより、ぴかぴかの水周りを使っていると何か気分も違ってくるものです。
気分よく毎日過ごせたら、やる気もでて収入アップにもつながるのでしょうか、風水とのつながりはわかりませんが、きれいにすること自体はよいことですね。


この記事をシェアする